読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割り箸を煮込んだ美味しいやつ。

割り箸を煮込んでもメンマはできません。

週末にシン・ゴジラを観たから記憶が薄れないうちにメモを残しておく。

 お久しぶりの更新になりました、メンマです。

いやこのブログのペース的にはそんなにお久しぶりでもない。あと名乗りましたがこのブログはメンマしか書く人はいません。どうでもいい導入で文字数を稼いでも1円も原稿料は貰えないので本文にうつります。

 

 

※ ネタバレについて

今のところ何書くかも考えていないのでネタバレする可能性があるしまだ観てない人はブラウザのタブを閉じたほうがいいと思います。こんなブログをみてないで溜まってる今期のアニメでも観てください。

 

 

・観た日

 下の画像のとおりですね。

19日にゴジラ観るか!って思い立ったので20日のド深夜、25時~の回しか空いてなかったわけです。一人で行くのは寂しいので友人(男)と一緒に行きました。彼女ではないし彼氏でもないです。(彼女と一緒だったら多分映画の後にホテル行った写真まで上げてメチャメチャ自慢すると思います)

f:id:menmanist:20160823225641j:plain

上映時間が遅いのでひたすらに新宿で時間を潰しました。夜のカブキチョーは怖いところです。ヤの末端のような客引きとイカツい黒人とイケイケなチャンネーがそこら中にいますので、出来るだけ行きたくないです。そこにヒョロいおたくが二人映画を観るために行くわけですから、ライオンの檻に放り込まれた子鹿のような感じですね。東京は怖い。

 

 

・映画館についた

 TOHOシネマズ新宿ではゴジラがお出迎えしてくれるので、俄然ゴジラ感というか、ゴジラを観るぞ!という気持ちが湧いてきますね。夜の歌舞伎町にビビりながら歩いて帰ろうかな…と思っていた気持ちがどうにか前向きになりました。ありがとうゴジラゴジラは俺のヒーローだった。

f:id:menmanist:20160823230336j:plain

 

 

・感想とかそういうアレ

 TOHOシネマズのMX4Dは今回が初だったのですが、100席程度のシアターなので入場時の印象としてはこじんまりとしたシアターだな、という感じでした。

大スクリーンで観たい!って人は、なんかあの…すごいアレ、あの…動いたりするすごい椅子の魅力と秤にかけてからIMAXとかスクリーンが馬鹿でかいので観たほうがいいと思います。MX4D高いし。

 

 肝心のムービーを観た感想なんですが、まず最初に思ったのはアレですね。カゲプロが映画化らしいですね。本編前のCMで観ました。なるほど~…。

あとベン&ジェリーズ・アイスクリームのCMを観てめっちゃアイス食べたくなりました。(あぁ、俺はこれから2時間アイスを食べたい気持ちと戦わなければならないのか…)と覚悟を決めました。日本はゴジラと戦う。観客はアイスを食べたい気持ちと戦う。そういうTOHOシネマズ独自の演出なのだろうと思います。いやだっておかしいでしょ、これから映画が始まるタイミングで「あっ美味しそうだしアイスカウンターに買いに行こう!」って出来ないでしょ。もう始まるんだよ映画、なんなの。映画上映前のCMで劇場で売ってるアイスのCMやらないでほしい。また来いってことなのか。覚えてろよTOHOシネマズ…。

 

 

 

・文章書くの疲れました

 なんか140文字以上打ってたら疲れてきたので本編の感想とか考察とかいろいろ書こうかと思ったけど手短に書いて終わりにします。詳しい考察とかはなんか詳しい人が書いてるだろうからgoogleで検索したら出るでしょ。

 

・MX4Dは眼鏡が曇る

はい、これはそのままの意味です。眼鏡が曇るのでMX4Dで観ようと思ってる根暗眼鏡おたくはハンカチを持って行きましょう。普段は持ち歩かない不衛生おたくもこれを機に持ち歩け。

 

Panasonic

文官はLet's noteを、武官はTOUGH BOOKを。

Panasonic, ideas for life。本作によって、生活のために、だけではなく人々の生命のために、という意味にもとれるようになりましたね。今はwonders! by Pnasonicに変わってるけど。ちなみにwondersは聖書で神の起こした奇跡への驚きを表す表現として使われたりもします。

 

・超信地旋回

絶対あのシーンは庵野が観たかっただけだと思う。もしかしたら意味があるのかもしれない、あるのかもしれないけれども、そういうのを飛び越えて多分あれは庵野の趣味だと思う。そうだろ庵野。俺も観たかったぞ。

 

 

・・・もう疲れたので以上です。

シン・ゴジラのシンは新だったり真なのかな~とか神だろ~とか思ってたけども、進化の進の意味もあったのかな~とかいろいろ思ったけど今更何か書いても誰かが言ってると思います、おしまい。

 

 

 

 

・おまけ

 ゴジラを見終わって再び歌舞伎町に繰り出したものの、やはり感想としてはゴジラより人間のほうが怖いということだった。なんだあの街は、映画館出たら救急車が待機してんだぞ。ゴジラは歌舞伎町だけ破壊してくれ。

 

 

 

しょんべん横丁は俺の思い出の中より小綺麗になっていた。それでも汚いは汚いが…風情のある汚さでは無くなったかもしれない。

f:id:menmanist:20160823234915j:plain

 

新宿でも朝は朝、空は綺麗だった。この日の終わりに東京が滅びなくてよかったと思えた。

f:id:menmanist:20160823235010j:plain

 

 

ちなみに悔しかったのでベン&ジェリーズ・アイスクリームは帰りに買いませんでした。

あと映画を観ながらどうでもいい妄想をしたんだけども、ベン&ジェリーズ・アイスクリームは非常に環境保護に力を注いでいて、エコエネルギー推進活動だとか、気候変動への取り組みなどをしているわけですね。そう、放射能によって生まれたシン・ゴジラ…その黒幕はベン&ジェリーズ・アイスクリームなのかもしれないですね。そんなわけないですね。この感想はTOHOシネマズで観ないと生まれない感想ですね。ありがとうTOHOシネマズ。今度は怖いから昼間に行きます。

 

 

おしまい。