読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割り箸を煮込んだ美味しいやつ。

割り箸を煮込んでもメンマはできません。

TOHOシネマズアプリくん頑張って

お久しぶりでもないです、メンマです。

昨日9月17日(土)に『君の名は。』を観てきたときの話ですが、特に君の名は。は関係ないしネタバレどころか表題の通りアプリの話しかしないです。

 

 

 

・TOHOシネマズアプリについて

 突然ですが、TOHOシネマズのスマホ用アプリについて、ご存知でしょうか。

説明については公式HP(TOHOシネマズ公式アプリ || TOHOシネマズ)を観ていただきたいのですが、ざっくり言うと

上映スケジュール確認、チケット購入

・TOHOシネマズの映画記事やコラムが読める

・Yahoo!映画の評価(星)が表示されるので参考にできる

といった機能のアプリです。

 

 

・正直困った

 上の通り、別に普通のアプリなんですよ。動作にも特別不満はありません。Xperia A4で快適に動いています。問題は上で太字にした機能です。

TOHOシネマズでは、『vit』というインターネットチケット購入・発券システムがあります。KINEZO等、他の劇場と同様にインターネット経由で座席指定、チケット確保、支払いまで済ませて、当日劇場にあるターミナルでチケット本体を発券するものですね。非常に簡単ですし、時間もかからない、座席も選べる。すっかり映画館の窓口で並ぶ事がなくなったので本当にいいことだと思います。

 

ただね、アプリなんですよ問題は。

こちら(ムビチケはいつから座席指定ができますか? | TOHOシネマズ よくあるお問い合わせ)のお問い合わせページを見ると、チケットが購入可能になる更新タイミングは”深夜0:00より”とあります。

※「ムビチケ」映画の前売り券の事です。TOHOやイオンシネマやユナイテッドシネマ等の各対応劇場で利用でき、各劇場のシステムでムビチケの番号を入力して座席指定ができます。

 

上記はムビチケは~とありますが、実質TOHOシネマズのチケットシステム『vit』の更新タイミングのQ&Aなわけですね。

というわけで、17日(土)のチケットを買うために15日の00:00(14日の24時)にアプリを観て確認したわけですよ。

 

 

・更新タイミングが遅い

 はい。そういうことなんですよ。下の画像はアプリで開いた映画のスケジュールページです。ここから上映時間を選択して購入することができます。

f:id:menmanist:20160918215013p:plain

日付と時間がわかるようにスマホのステータスバーを出した画面のスクショを撮りましたが、すでに15日の2時23分なんですね。

14日の最終上映時間も過ぎているため、14日のスケジュール表はすでに無価値なんですよ。

日付を超えたあとしばらく更新されないので一旦寝てしまって、ふと目が覚めたから確認したのにまだ更新されていなかったわけです。ガッカリしました。

 

 

・・・そこでふと思い立ちます。ブラウザから公式HPを念のため確認したほうが良いのでは…?と。以前HPを観た際は、先の日程について購入は出来ないもののスケジュールは1週間分くらい表示されていた記憶がありました。

 

そして下の画像がブラウザから観に行った画面です。

f:id:menmanist:20160918215003p:plain

┗(⌒)(╬´◓ω◔`╬)(⌒)┛ア゛ァ゛ァ゛アッ゛ァア゛゛゛!!!!!!!!!!

なんで横スクロールで1列増やさねぇの!!?!?!??なんで!!?なんでアプリは頑なに3列なの!!?3にこだわりがあるの???3列じゃないと致命的な バグが発生して開発が20万人月くらいになったりすんの???3列までしか表示しないと社長がショック死とかするのかな…それなら俺のわがままと人の命じゃてんびんにかけられないから諦めますけど………????

 

 

 

・いろいろ考えたこと

 結果的に、この流れで一歩購入が出遅れてしまい劇場の中央列のチケットを狙っていたのですが、すでに埋まっていて購入することが出来ませんでした。

まぁいいんですよ、わかりました。それは早い段階でアプリを疑わなかった俺にも非はあると思います。世の中盲目になんでも信じていたらを損をする時代ですから、疑う事が大切です。

 

 …が!!こんなにズレるならはやくシステムどうにかするか、(公式に声明を出すなんて経営判断的に出来ないだろうけど)暫定的に案内をどこかに書いてほしい。そうすれば、アプリは一番上に箇条書きした機能のうちスケジュール確認・チケット購入の機能を排除したモノだと認識すれば別になんの問題も無いですよ。アプリの価値がどうなるかは別の話ですけれども。

でもね、劇場でも上映開始直前のCMでアプリがあるんだよ!みたいな広告を流してるんですよTOHOシネマズは。

 

 わざわざTOHO系の劇場専用のアプリを入れた客(=映画、ひいてはTOHOシネマズに関心のあるリピーター、リピーター候補)に対して公式HPをブラウザ立ち上げて見るよりも不便な思いをさせてどうするんですか…。ガッカリしてTOHOシネマズへの印象がちょっと落ちましたよ俺は。

 

実際問題、どういう要件・設計で稼働してるんですかねこれ。

HPで予約できる状態なのにアプリ側では予約出来ない、というのは純粋に2日先のスケジュールページが表示されていない(画面未更新)状態なだけでシステム的に問題があるわけではないと睨んでいるのですが…もしかしてアプリ側のスケジュール更新については全て手動でやってるんでしょうか?HP側で表示するスケジュールのサーバと同期を自動でしていない…?

そんなもんスケジュール自体は内部で決まってるんだから時間予約投稿にして半自動化してくれよ…なんなんだ、人件費の方が開発費より安いやつか?派遣SEが夜勤でカチャカチャキーボード叩いてリアルタイム更新する方が安く済むのか?日本の闇か?

…ちょっと冗談半分に勢いで言い過ぎたと思いますけども。
いや本当に、これ初見は騙されたというか、がっかりしてTOHOシネマズへの好感度が下がりますよ。理不尽な気持ちになりますからね。専用のアプリなんだからブラウザ版より上位、少なくとも同じ土俵に立っているものだと思っちゃいますよ客からしたら…。

TOHOシネマズの担当さん要件しっかり出してくれ、要件まとめる担当の人しっかりヒアリングしてくれ、システム開発を進めたPLさんほんとしっかり管理してください、設計担当者もおかしいって言ってくれ頼む・・・・

 

 

 

 

 

実際アプリには特に不満はないのでただただ惜しい、それだけですね。

こういうことが積み重なると、やっぱり全部ブラウザで済むんだから余計なアプリなんて必要ないって思いが膨らんでしまうのでTOHOシネマズさん、そしてアプリ開発を受注した会社様には頑張って欲しいです。応援しております。